パーミアコンとは

パーミアコンとは水を素早く通すコンクリート舗装です。集中豪雨による被害の解決に向けて開発されました。

特徴

優れた透水能力

透水性アスファルト舗装と比較し、透水係数が約 10 倍であり、セメントコンクリート製のため、高温時の空間つぶれが無く、透水性機能を長く維持できます。


雨水流出抑制

優れた透水能力、貯留浸透能力により、急激な雨水流出を抑制し、水道や調整池等の施設への負担の軽減など雨水管理向上に役立ちます。都市型水害対策と同時に、地下水の涵養や地中の生態系の保持、樹木の発育にも寄与します。それらにより自然と共存する環境計画づくりに貢献します。


ヒートアイランド現象の抑制

色彩や構造から、アスファルト舗装と比較し、舗装の表面温度が5~8℃程度低く、降雨後は雨水の気化潜熱によりさらに温度上昇を抑え、ヒートアイランド現象の抑制に寄与します。


バリアフリー

現場打舗装のため、広い面積を平坦に仕上げることができ、ブロック系舗装にみられる無数の目地や、ブロック間で生じる不要な凹凸がありません。また、優れた透水能力で水たまりをつくらず、滑りにくい、安全で歩きやすい歩行空間を形成します。高齢者や車椅子利用者が雨天時でも安全・快適に移動できる道路が実現できます。


意匠性

 セメントのライトグレー色が明るく開放的な印象で、周囲の景観と調和します。


メンテナンス

 土砂等による空隙詰まりは、高圧洗浄機で回復が可能です。また、セメントコンクリート製で目地が少ないため、ブロック系舗装の目地やアスファルト舗装を突き破り出てくる、雑草の除草作業を軽減できます。

BACK
NEXT

TOP